社長ブログ

2024.05.01

イラン・イスラエル紛争勃発

 浮田工業の下川です。

いつも御世話になり、ありがとうございます。

長期化するロシア・ウクライナ紛争に続き、イラン・イスラエル紛争が勃発しました。

石油などのエネルギーコストの上昇と物価高、1ドル160円台まで円安が進行し、懸念されます。

5番地蔵寺

「寺小春 徐々に増えたる 県外車」

5番 徳島県 地蔵寺にて

2024.04.01

笑顔の効果

 浮田工業の下川です。

いつも御世話になり、ありがとうございます。

おかげさまで、今月より第68期を迎えます。

これもひとえに、お客様・仕入先・外注先様・そして金融機関様からの御支援の賜物だと深く感謝しております。

今期は笑顔の効果を最大限に活用して、お客様とともに経済成長を高めていきたいと思っております。

伊勢Ⅱ

早春の鳥羽湾にて

2024.03.01

挑戦

 浮田工業の下川です。

いつも御世話になり、ありがとうございます。

ビジネスフォーム印刷業界を取り巻く環境は非常に興味深く進化しており、

メーカーとして良い刺激をいただいております。

可変印字インクジェットプリンターを提供する私達にとって、

情報資産を構築しているお客様とともに、経済効果を高める取り組みに

68期は、挑戦していきたいと考えております。

まさに『甚深微妙』の対応が必要な時です。

霊山寺Ⅱ

1番 徳島県 霊山寺 本堂 天井画

2024.02.01

水の神

 浮田工業の下川です。

いつも御世話になり、ありがとうございます。

龍は水の神のこと。仏法の教えを雨のように降らす意味を込めて、

お寺の法堂の天井に描かれ、火災から守る役目も果たしていると聞きます。

今年は、世の中すべてを火から守って穏やかな年にしたいものです。

大龍寺天井画

21番 徳島県 太龍寺天井画

2024.01.09

雲蒸龍変

 浮田工業の下川です。

謹んで新年のお慶びを申し上げます。

旧年中は皆様から多大なるご高配を賜わり厚く御礼申し上げます。

今年は心が痛くなる幕明けです。

元日に発生しました能登半島地震により、亡くなられた方々に謹んでお悔やみを申し上げますとともに、

被災された多くの皆様に心よりお見舞申し上げます。

さて「雲蒸龍変」とは、多くの雲が沸き起こった時、蛇が龍に変わって天に駆け登るという意味から時運に乗じて出現し、

思う存分活躍することをいいます。

浮田工業も叡智と信義の階段を踏みしめ、思う存分活躍していきたいと思っております。

新年を迎えるにあたり、皆様方のご多幸とご健勝を心よりお祈り申し上げます。

伊勢内宮2023

伊勢神宮 内宮にて

2023.12.01

自主性グッドサイクルをめざす

 浮田工業の下川です。

いつも御世話になり、ありがとうございます。

本年度の最終月は、組織のグッドサイクル(好循環)を意識して、

企業姿勢を表していきたいと考えております。

大神神社大鳥居

奈良県桜井市 大神神社 大鳥居

2023.11.01

価値の訴求

 浮田工業の下川です。

いつも御世話になり、ありがとうございます。

お客様にとっての「価値」とは、会社の利益が増えることであったり、

組織の生産性が上がることだったりします。

お客様にとっての「価値」が、何なのかを見つけ出して、

価値の訴求を行なっていきたいと考えております。

ワールドカップⅠ

2023.10.08.花園ラグビー場にて パブリックビューイング

2023.10.02

VUCA時代に突入

 浮田工業の下川です。

いつも御世話になり、ありがとうございます。

VUCAとは

「Volatility・変動性」

「Uncertainty・不確実性」

「Complexity・複雑性」

「Ambiguity・あいまい性」

の頭文字で構成されています。

市場の先が読みづらい予測困難な状況において、企業はいかに、かじを取っていくのか?

むずかしい時代に突入しました。

高野山大黒天3

高野山 奥の院 御廟橋にて AM5時30分

2023.09.01

環境重視の御提案

 浮田工業の下川です。

いつも御世話になり、ありがとうございます。

7月中旬に開催された内覧会以降、水冷UVーLEDインクジェットプリンターの御提案をしております。

メリットとして、消費電力が従来のメタハラランプと比べて、約80%の削減が出来、UV排気ブロアーが不要になります。

そして、オゾン並びにCO2排出量も少なく、作業環境が改善されます。

最後に、LEDインク採用により、印字品質が向上されました。

詳しくは弊社営業マンにお尋ねください。

ヤゴからトンボへ

「ヤゴ」から「トンボ」へ                                        高知県 金剛福寺にて

2023.08.01

内覧会成功

 浮田工業の下川です。

いつも御世話になり、ありがとうございます。

6年ぶりの内覧会を開催致しました。

おかげさまで、北は札幌から南は那覇まで多数のお客様に御来場していただき、誠にありがとうございました。

この御縁を大切にしていきたいと考えております。

内覧会Ⅱ
内覧会Ⅰ

内覧会会場にて

  1 / 13  次のページへ

会社情報

浮田工業株式会社
〒578-0903
大阪府東大阪市今米2丁目2-41
TEL:072-960-2211
FAX:072-963-3910
MAIL:eigyou1@ukita.co.jp

カレンダー

«5月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ